パーソナルイメージ

 

コレステロールにはいくつかの種類がある?

コレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールの二つの種類があります。まず、善玉コレステロールというのは、血管の壁のコレステロールや血液中のコレステロールを排出する役割を担っています。ですから、善玉コレステロールというのは、健康に対していい作用をもたらしてくれるのです。悪玉コレステロールというのは、コレステロールを体内の細胞に運搬をする役割を担っています。悪玉コレステロールというのは、存在自体が悪いというわけではありません。正常値であれば悪玉コレステロールも必要不可欠な存在となっているのです。必要な存在なのに、どうして悪玉と呼ばれているのかというと、悪玉コレステロールは多くなりすぎ...

犬のトイレトレーニング

犬のトイレトレーニングをしていくのであれば、トイレの場所を移動させずに一か所にしておくことが必要です。トイレの場所をコロコロ変えてしまうと、犬もどこでトイレを済ませればいいのか分からなくなってしまい、いつまで経ってもトイレが上手にできなくなってしまうのです。ですから、やむを得ない事情がない限りは、常にトイレの場所は1か所にしておきましょう。また、どこをトイレの場所として使うのかも考えるようにしたほうが効果的です。室内で飼っている犬なのであれば、あまり人の目に触れずにリラックスしてトイレをすることができる場所にトイレを置くようにしてください。ベランダを使うことができるのであれば、ベランダにトイレ...

手術で高血圧の治療?

以前は、病院での高血圧の治療というと、薬物療法が多かったのですが、最近は手術によって治療をしていく方法もあります。ただし、高血圧でも、場合によっては手術をすることができないということもあります。以前NHKで手術で高血圧の治療をする方法が紹介されたことで、認知度が高くなりました。NHKには、4種類の高血圧の治療薬を飲んでも、改善をしていくことができなかった人が、高血圧の手術を受けて、高血圧を改善させることに成功しています。ただ、まだ実験をしている途中となっており、病院で施術をしてもらうことはできません。日本で初の高血圧の手術でも、海外での手術でも、術後に副作用が現れたという報告は一切ありません。...

乳がんになるとどれくらいの生存率になるの?

乳がんになってしまった場合、どれくらいの生存率になっているのかについてお話をしていきたいと思います。がんの中でも乳がんは早期発見できることが多いですので、他のガンと比べると生存率が高くなりやすいです。ただし、乳がんの場合も、進行すればするほど、生存率もそれだけ下がることになります。ステージ別でがんの進行について発表されているのですが、ステージが進むほど、進行してしまっているということになりますから、それだけ生存率も下がります。ステージ1を早期癌というのですが、5年後の生存率は98%前後となっています。ですから、ほとんどの人は5年経過をしていても生きているということになります。ステージ2の進行に...