パーソナルイメージ

 

美肌サプリのプラセンタファイン

プラセンタファインとは美しい肌を実感できるプラセンタが含まれた今注目の美容サプリメントです。今美容成分としてプラセンタが注目されていますが、そもそもプラセンタとは動物の胎盤のことで人間の細胞に限りなく近く、エイジングケアとして非常に有効な成分を含んでいます。その中でも、近年プラセンタの中で馬のプラセンタが今まで使っていた豚のプラセンタよりも、美容成分がギュッと濃厚にあることがわかりました。さらに、豚と比べ馬は1回の出産数が少ないことから衛生管理がしやすく、非常に安全で安心のプラセンタを提供することができるのです。数あるプラセンタの中でもプラセンタファインが注目されている理由は3つあります。1つ...

コレステロールはいくらまでが基準値?

コレステロール値というのは、低すぎたり高すぎたりすると、健康に悪影響が出やすくなってしまいます。ですから、コレステロール値を基準値以内にしながら生活をしていくことが大切なのです。人間が生きていくうえでコレステロールは必要な成分になっており、不足をすると血管がもろくなってしまったり、ホルモンバランスが崩れてしまいやすくなります。また、コレステロールが足りない状態になってしまうと、脂肪が消化されにくくなってしまいます。だからといって、今度はコレステロール値が高くなってしまうと、生活習慣病や動脈硬化、成人病の原因になってしまう可能性もあるのです。ですから、コレステロール値が基準値以内になるように、生...

コレステロールにはいくつかの種類がある?

コレステロールには、善玉コレステロールと悪玉コレステロールの二つの種類があります。まず、善玉コレステロールというのは、血管の壁のコレステロールや血液中のコレステロールを排出する役割を担っています。ですから、善玉コレステロールというのは、健康に対していい作用をもたらしてくれるのです。悪玉コレステロールというのは、コレステロールを体内の細胞に運搬をする役割を担っています。悪玉コレステロールというのは、存在自体が悪いというわけではありません。正常値であれば悪玉コレステロールも必要不可欠な存在となっているのです。必要な存在なのに、どうして悪玉と呼ばれているのかというと、悪玉コレステロールは多くなりすぎ...

犬のトイレトレーニング

犬のトイレトレーニングをしていくのであれば、トイレの場所を移動させずに一か所にしておくことが必要です。トイレの場所をコロコロ変えてしまうと、犬もどこでトイレを済ませればいいのか分からなくなってしまい、いつまで経ってもトイレが上手にできなくなってしまうのです。ですから、やむを得ない事情がない限りは、常にトイレの場所は1か所にしておきましょう。また、どこをトイレの場所として使うのかも考えるようにしたほうが効果的です。室内で飼っている犬なのであれば、あまり人の目に触れずにリラックスしてトイレをすることができる場所にトイレを置くようにしてください。ベランダを使うことができるのであれば、ベランダにトイレ...

手術で高血圧の治療?

以前は、病院での高血圧の治療というと、薬物療法が多かったのですが、最近は手術によって治療をしていく方法もあります。ただし、高血圧でも、場合によっては手術をすることができないということもあります。以前NHKで手術で高血圧の治療をする方法が紹介されたことで、認知度が高くなりました。NHKには、4種類の高血圧の治療薬を飲んでも、改善をしていくことができなかった人が、高血圧の手術を受けて、高血圧を改善させることに成功しています。ただ、まだ実験をしている途中となっており、病院で施術をしてもらうことはできません。日本で初の高血圧の手術でも、海外での手術でも、術後に副作用が現れたという報告は一切ありません。...

乳がんになるとどれくらいの生存率になるの?

乳がんになってしまった場合、どれくらいの生存率になっているのかについてお話をしていきたいと思います。がんの中でも乳がんは早期発見できることが多いですので、他のガンと比べると生存率が高くなりやすいです。ただし、乳がんの場合も、進行すればするほど、生存率もそれだけ下がることになります。ステージ別でがんの進行について発表されているのですが、ステージが進むほど、進行してしまっているということになりますから、それだけ生存率も下がります。ステージ1を早期癌というのですが、5年後の生存率は98%前後となっています。ですから、ほとんどの人は5年経過をしていても生きているということになります。ステージ2の進行に...